The Ordinary(ジ・オーディナリー)を使い始めてそろそろ半年弱。
いろいろ試した中で、「ニキビ・吹き出物」に効果的なもの、「小じわ」に効果的なものがオーディナリーには2品ありました。

まず、ニキビや吹き出物に悩まされている場合効果があるもの、そして月経前の吹き出物が巨大化せずに鎮静化してくれるのが、こちらのグリコール酸トナー

もうひとつが、Granactive Retinoid 2% Emulsion
レチノイドは目の周りの小じわに効果があったのと、これをつけると吹き出物(大人ニキビ)ができない唯一の商品で、もう手放せません・・・。

純粋なニキビにはオーディナリーのグリコール酸、そして先日紹介した血みどろピーリングも効果的。場合によってはお肌にしみると思うので、使用には量などに注意が必要かと思います。大人ニキビにはレチノイド、レチノールが効果ありと感じています。

本日はグリコール酸の効果について口コミを載せていきたいと思います。
商品名:The Ordinary/ジ・オーディナリー
Glycolic Acid 7% pH 3.6(グリコール アシッド)
価格:1,006円(ルックファンタスティックの日本語サイト上価格)
   £6.8(Cultbeautyの英語サイト上価格:日本円で952円相当(£1=140円計算の場合)

商品について:ニキビ・シミ・毛穴に効果があるといわれる「グリコール酸」配合トナー(拭き取りローション)

使用方法:洗顔後、コットンにローションを湿らせて、軽く顔を拭き取る
使用上の注意①:ほかの「酸」製品やペプチドとの併用はNG
使用上の注意②:夜のみの利用を推進
オーディナリー_グリコール酸の加工画像

グリコール酸とは、フルーツ酸配合のピーリング効果が高いといわれる成分で、乾燥や角質除去に最適。ターンオーバーを早める効果があるそうです。
いわゆる「ピーリング」にはグリコール酸、乳酸が効果的といわれているようだけれど、グリコール酸の方が乳酸より分子が細かく、より皮膚の表面の汚れ除去に適しているといわれるようです。
だから効果が表れる速度の速さとしても、グリコール酸、次が乳酸という順序とのこと。

ピーリング(AHA)は、サトウキビや玉ねぎなどから抽出されるグリコール酸、ヨーグルト等から抽出される乳酸、青りんごから抽出されるリンゴ酸など、いろいろな酸があり、どれも同類の効果があるとのことだけれど、その効果の大きさが異なるとのこと

日本ではAHA3.6%以上は劇薬扱い。
オーディナリーのトナーは7%配合。2倍近くもあります
オーディナリーのグリコール酸は、お肌表面の汚れや角質を取り除き、ターンオーバーを促進してくれる。

ダブル洗顔をしっかりしている方であれば、おそらくこのトナーでふき取りをしても、あまり汚れは落ちないと思いますが、ダブル洗顔以外だと・・・けっこうコットンが黒くなるほど汚れが落ちると思います。わたしは、ダブル洗顔なのであまり汚れは落ちないけれど、耳の後ろや首の後ろもグリコール酸でお手入れしていますスッキリ!

初めて使うときは、肌がピリピリしてびっくりすると思いますが、半年使っていても特に問題なく、ただ、ピリピリ感は日によってあります(乾燥しているとしみます・・・あとニキビとか傷があると、しみる・・・)

ひとによっては、オーディナリーのグリコール酸でふき取り後、顔を一回洗い流しているみたいですね。(ピリピリを落とすため)なるほど~。

グリコール酸のあとは、あらまービックリ!お肌ツルツル。
これを使っていれば、血みどろピーリングはそんなに出番ないくらい、毛穴の汚れはとれます。
ちょっと香りはあります。少々硫黄っぽいというか独特な?でも効果があるので全然気にならず。

ふき取りローションを利用した後、15分ほど時間を空けてから、いつも通りのお手入れをしていきます。でも併用禁止の製品は使わないように注意です。グリコール系のふき取りローションでは、オーディナリーのほか、PIXI(ピクシー)のふき取りローションも人気があり、わたしもお肌のコンディションに合わせて使い分けています。


オーディナリーやPIXIはルックファンタスティックや、カルトビューティーのサイトから購入できます。日本語対応していて安心して買えるルックファンタスティック、そして税金免除で20%程安くなるカルトビューティー、どちらもオススメです

海外コスメが気軽に買える【lookfantastic】


海外コスメ&毛穴のお悩みリンク