pixi(ピクシー)は、イギリスの化粧品ブランド。プチプラなのに、高性能なケア商品やCUTEなポイントメイクが揃うことでも人気。特にニキビ改善で人気が一気に急上昇しました。アメリカでは、ドラッグストアで買えるので、ドラッグストアメーカーとして知られていますが、イギリスではちょっとしたメーカー/ブランドです。

性能がいいだけではなく、見た目もかわいいですパステル調かわいい海外コスメです。
ニキビ改善系の製品が人気が高く、実績も豊富(youtubeでぜひ探してみてください)
もともと、youtubeやインスタなどSNSでグリコールローションの実力が話題になり、アッという間に人気が出た実力派コスメ。
pixi_shop画像
海外ブランドPIXIは、化粧水などの基礎化粧品と、メイクグッズがあります。メイクグッズより、俄然、基礎化粧品がおすすめ!です。特にグリコールトナー(拭き取りローション)!ポイントメイクは、もしかしたら日本のキャンメイクや、アメリカのcolourpop(カラーポップ)の方がいいかも

欧米では、日本のように化粧水をコットンに浸してパタパタ・パタパタ水分を浸透させるという習慣や、お風呂にゆっくり浸かったり毎日シャワーを浴びる習慣がない国もあります。お水も硬水なので、どちらかというと、顔は化粧水で水分補給というより、拭き取りローション(コットンにローションをつけて、優しく汚れを拭き取る)が主流。

pixi一番人気であるグリコール酸のトナー/化粧水(Glow Tonic)は、The Ordinary(ジ・オーディナリー)のグリコール酸(拭き取りローション)と並んで大人気。両方とも、グリコール酸配合のふき取り化粧水です。

簡単にいうと、グリコール酸はピーリング成分があり、毛穴の汚れを落としながらターンオーバーを正常にしてくれるもの。pixiの製品はアルコールフリーですが、ピーリング作用があるのでピリピリします。たまに評判で「ピリピリして合わない」というのを見かけるのですが、もともとグリコール酸を愛用するひとは、自宅でのピーリングで毛穴の汚れをきれいに落として、ターンオーバーを促進させるために使っていたりするので、ピリピリも多少は許容範囲。効いている証拠でもありつつ、、、。はじめてつかうときは、ビクビクしたけれど、今や、やみつきです。

オーディナリーのグリコール酸を使っている人の中でも、使用中に痛みが出る場合は使用後に顔を洗い流してから、普段通りのお手入れをするのもいいと思います。
最初はピリピリ感がややきつく、慣れるとまったくなくなります(私の場合)
お肌が乾燥して皮むけなどしていると染みて痛いので、そういう日はグリコール酸、ピーリング効果のある基礎化粧品は使わない方がいいかと思います(痛いです・・・)

グリコール酸配合トナーでも、pixi(ピクシー)とordinary(オーディナリー)はとても効果的で、毛穴のザラザラや汚れはきれいさっぱり落ちて、その後のお手入れがスイスイ入っていくのもいいです。

日本でも発売したらいいのになぁ~。
若い子(中高生などなど)でニキビに悩んでいる子がいたら、日本の製品だと成分が弱すぎて皮膚科でもあまり治らないけれど、欧米のは成分がよく入っているので市販のコスメでも効果的。よく効きます。

私はグリコール酸はオーディナリーを愛用中(そして巨大サイズ)なので、pixiはRose Tonicや、Retinol Tonicを愛用。

グリコール酸のトナーだとピリピリするので、刺激が強いな~、と思うときにpixiのRose Tonic やRetinol Tonicを使っています。※すでにRose Tonicは使い切ってしまったので、リピート予定
pixi_トナー系の画像

背中にニキビがある場合なんかもいいんじゃないかな、と個人的には思うのですが、
自分では手が届かないと思うので、なにか方法を編み出すか、手伝ってもらうか???でしょうか。

pixiも、毛穴やニキビ問題のある方にはとてもおすすめです。
価格レンジは1000円~3500円程度 プチプラ海外コスメ

ニキビでお悩み中、毛穴の詰まりにお悩み中の方にぜひ
pixiは、こちらで買えます日本語だから見やすいと思います。

海外コスメが気軽に買える【lookfantastic】


海外コスメ&毛穴のお悩みリンク