iHerbといえば!のレチノールA 1%

アンチエイジングにかかせない「レチノール
日本で市販されているものは含有量が少なく、肌に優しい代わりに効果はあまり感じられない。
ところが海外は含有量がより高く、効果がその分高い!という噂がチラホラ。

レチノールはオーディナリーのレチノール(エマニュエル:目元もOKな乳液クリーム)を購入し、現在も使っているのですが、いうほど効果は感じられず・・・。ということで、iHerbのレビューでも真っ二つにわれる「レチノールA 1%」を購入してみました。


驚きの安さと内容量
まず驚くのがその価格。
1000円ちょっととか、その程度で、こちらです。

レチノールA1パーセント
商品レビューを相当量読みこんだところ、批判的なレビューがこれらでした
・顔がヒリヒリ痛かった
・顔に炎症ができて皮膚科に通ってる
・皮がむけて痛い
・目の小じわが増えた

批判レビューを書いた人に共通していたのが、
・注意書きを読んでいないひとも多め
・塗る分量と使用頻度が多い
・肌に直接レチノールのみ塗りこみ
・目元など、使ってはNGな場所にも使用

一方、効果が高いとレビューに乗せているひとたちは、
・小豆より少ない分量を保湿クリームと混ぜて週1回程度利用
・様子を見ながら週2回利用に変更
・乾燥するので、しっかり保湿
・翌日は日中日焼けケアをきちんとする
・手に塗るとシワがなくなってオススメ!手には直接塗っても問題なし

だったので、わたしは後者を参考にしました。
・洗顔後、化粧水
・しっかり乾かす(濡れていると水分を吸収してより乾燥させてしまうらしい)10分は置く。
・たまに美容液投入(しっかり乾かす。30分程度置く)
・綿棒にほんの少量(小豆の半分もない量)とその4倍くらいの保湿クリームを手の甲で混ぜ塗る
・なお、目の周り、鼻の周り、口周りには塗らない(特に目元NG)
・翌日は日焼けクリームを塗り、しっかり日焼け対策(レチノール後は日光に注意!)

レチノールA 1%を2週間使用してみました
1日目にレチノール実施
2日目は通常ケア
3日目に再びレチノール(シミ部分のみ綿棒にレチノールつけて、チョンチョンと乗せてみる)
4日目は通常ケア(肌が乾燥する感じ。メイクが乗りにくい。特に頬)
5日目に、肌がかなり乾燥(レチノール、チョンチョンのせい)ちょっと剥ける。チョンチョン原因
6日目は通常ケア:もとに戻り、乾燥なくなる
7日目は通常ケア:もとに戻り、乾燥なくなる

翌週から、週2でレチノール:皮むけ等は一切なく、週3で使用しても大丈夫そう。

iHerbといえば!レチノールA 1%は、効果があるのかどうか
使用開始から、まだ3週目のため、効果のほどは不明なんですが、
ただ、肌に白さが戻ってきた感じがする・・・。

それと、たるみ?
法令線に効果がでてきて、引きあがる気がする。お顔マッサージも始めたので相乗効果かも?

手の甲にも週1~2回、直接レチノール(少なめ)に塗ってます。
手は皆さんがいっていた通り、全然剥けたり、トラブルなく問題なし。

とにかく内容量に対して、使う分量が少ないので、コスパ最高!

しばらく使っていきたいと思います!
ちなみに、レチノールの混ぜるクリームは、CeraVeの安い保湿クリームだったり、手持ちのクリームで肌刺激のないもの。あとは、同じくiHerbで購入している「DERMA E」のクリームと混ぜて使ってます。

iHerbで取り扱っているクリームはとても安いのに、効果は高いし、自然派だし、こうなってくるとLookfantasticとか海外化粧品サイトで高いクリームを買わなくても済んでしまいます。だって高いクリームより効果がよっぽど高いんですもの。

ただ、エレミスのマリンクリーム系は本当におすすめ。目元の皺に!
香りが外資系化粧品/エステメーカー特有でしっかり強い香料なので、無香料好きにはオススメできず。エレミスはアイクリームもあるのですが、アイクリームより、マリンクリームがオススメです。
さらに単品で買うと高いのですが(万円くらい)、フルサイズ(50ml)と変わらない分量(30ml)のマリンクリームとサンプルサイズやフルサイズのコスメがセットになっている(福袋的なもの)限定BOXなどが、さまざまな海外化粧品サイトで発売されているので、こうしたBOXを買って試してみることをオススメします

☆後日追記☆
冬場に使用したら、お肌が大変に乾燥して皮むけしてしまいました・・・

海外コスメ毛穴のお悩みリンク