アイハーブでおなじみのレチノールA1%

秋から使い始めたレチノールA1%
他のクリームと混ぜて、週1~2回使用しても、特に問題なかったのだけれど、1月から急激に悪化してしまいました・・・

冬場の乾燥、そして花粉の時期と重なったせいで、肌がボロボロに乾燥
ボロボロどころか、もう、パリパリ状態・・・

原因を探るべく、しばらく使用をやめて、乾燥肌を直してから再び使用してみると・・・

レチノールA1パーセント


やはり原因はお前か~レチノールA1%よ~・・・号泣
今回は、注意を払い、レチノールA1%をごく少量、
そしてフェイスクリームたくさんと混ぜて使ったのですが、翌日から酷く乾燥し(ちなみにもとはオイリー肌で乾燥とは縁がないほど)、バリバリ剥ける・・・

レチノールA反応のせいか、塗った翌日は赤く腫れました・・・
おそるべし・・・

さらに酷いことに、目の下にこれまでなかった「しわ」がくっきり登場!

なんじゃこりゃ~~~~!!!
ぎょえ~~~~~!!!!

1週間経過して、ようやく肌剥けは収まるも、
目の下に新しくできた「しわ」が消えない・・・

ということで、レチノールA1%の使用は春まで使用中止にすることとしました。

11月くらには、オススメしたのですが、
乾燥が酷い季節の使用は、注意が必要そうです。

関連記事


海外コスメ毛穴のお悩みリンク